• 2015.05.30 Saturday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

発売日の決定?

さすがに・・・

発売日の決定、それは発売日の確定ではなかった。

決定、という言葉も考えれば不確かさを含んでいる気がする。
それが客観的なものによる決定であるならば不確かさはほとんど取り除かれるが、自らが「決めた」と発表するのはどうも不確かさを含んでいるように感じるのである。
例えば、

「明日3時間勉強しようと決めた。」

という場合。
この言葉にどれほどの確かさを感じるか。
それが試験を前にした人のように切羽詰まっていたり、あるいは普段から自分の発言は責任を持って実行する人であれば、この言葉の確かさは高くなる。
一方その逆は?
別に切羽詰まった気分でない人、自分の言葉に責任を持たない人であれば?
不確かさをより多く含んでくるように思われる。

「決定」という言葉は、その言葉を発する人間によって確かさの度合いが変わるのではないか。

だからこそ自分は完全には信用しなかった。
完全には信用しないということはすなわち彼らのことを、上記のように発言に責任を持たない人間達であると思っているということでもある。

続きを読む >>
あ〜

とりあえず大体の走り方は分かってきました。
まだ謎めいてるコーナーもありますが・・・。
また、あるコーナーはどうしてもベストにならない。
そのコーナーはもっと速い人がいる。

非力なクルマだとライン的によさげなところを走っても必ずしもタイムがよくなるとは限らない。
鈴鹿東のPP500?TAでOFC-1が最速車のTAが何回かありましたが、あれは苦手でした。
恐らく1〜2コーナーの走りで決まってくるんでしょうが、パワーがないため無駄のない減速が求められていたんだと思います。
結局OFC-1では沈んだのでスイフトで走ったりしましたが^^;

そういう点からなんでしょうね、今回もラインどりは人によって違いがありますね。
何がベストなんでしょう?分かりません。
ただやっぱり・・・


ところで、PP600鈴鹿のエボ10の乗り方を思い出していました。
まだ安定しませんが、一応2、3ヶ月?前にそれなりに乗れるようになったクルマなので、コースオフはほとんどありませんでした。
安定してないので、焦るとどんどんミスするでしょうが^^;
レースですぐに走れるようにしておかないと。

N3のGTLMは自分が手に負えるクルマではありませんでした;;

乗れない・・・

次はGT5Pでの話です。
まぁ7月からほとんどまともに走ってないので乗れないのもそうなんですが・・・
感覚がつかめません。
ちょっと練習走行して1レースしてみました。
PP550鈴鹿、クルマはNSX Type R。
練習走行のベストラップ、2'15.7台。
レース中は1回だけ15秒台が出ましたが、その他は16秒台。
速い人は多分NSXで14秒台を出しているのではないかと思います。
過去に乗ったときは私は15.1台がベストラップでした。
レース中のペースも15秒台前半だったと思います。
過去と比べておよそコンマ5秒程度、詰められない領域があります。
無理をしようとするとすぐにコースオフが待ってます^^;
スプーンが怖い、1コーナーで外へ飛んでいった、130R前のブレーキング早すぎなど・・
安定もしませんし、まずいですね。

乗る時間がないんですよね。
今は昼間は時間はありますが、走ってる人いませんし、レースはできませんよね。
夜は親がTVを見ます。
私が忙しい間、親は夜にTVを見ることができ、いつかそれが当たり前の状態になり、夜にTVが見れないと不機嫌になります。
ストレスを溜めさせると何をし出すか分からないので、仕方なく私がストレスを溜める側に回らなければなりません。
自分の部屋にTVを置くスペースもありませんし、第一それは親が許さないような・・。

とりあえずリハビリをしないといけないんですが、何か気が滅入ってきます(笑)
Flame_Rotaryは別人のような気が最近しています(笑)
この名前で走ることにしんどさを感じてきています^^;

続きを読む >>
鈴鹿PP600 エボ10セッティング

というわけで、遅くなりましたが公開します〜

続きを読む >>
参加

記事の題名が・・^^;
これじゃ、どんなイベントに参加した記事を書いても「参加」って題名になってしまう^^;
ボキャブラリーのなさに泣けてきます;;


さて、今回はひさこさんのブログで告知されている時間に合わせて参加させていただきました。
皆さんお疲れ様でした。

何かちょっといろいろやっちゃったかな〜っていうか・・
とりあえず。
ダンロップで道を空けるべきところを空けられず詰まった方。
130Rでスピンしかけた私に詰まった方。
ストレートなのに道を空けさせてしまった方。
すみませんでしたm(_ _)m
特にストレートで道を譲られた方は、私に怖がられたのかな、と思いました。
だとしたら申し訳ないです。
怖がらせるつもりで走っていたわけではないので・・。
その他私の走りに納得のいかないものを感じられた方もすみませんでした。
今回参加したのは別に深い意味はなく、単に参加してみただけです。

いろいろ都合もありますし毎回参加するということはないと思うので、ご安心下さいというか・・
これに懲りずひさこさんの開催されているレースに参加していただければと思います^^

続きを読む >>
2010年5月ワンメイクイベント終了と定例イベント終了のお知らせ

昨日鈴鹿東でゴルフ'01のワンメイクイベントを行っていました。
(私にメッセージを下さっている方々にまだ返信できていません。申し訳ありませんがお待ち下さい)
参加された皆様、ありがとうございましたm(_ _)m


参加者数に関しては今回は数えきれる人数の方しか参加されませんでした。
なのでなかなかどこでもバトルしてるという状況にはならなかったのではないでしょうか。
あれだけしか人を集められなかったことについて、本当に申し訳ありませんでした。
あまりに参加者が少なかったため、何時まで開催していいのか分からなくなっていました。
結局開始から約2時間で終了される方がおられましたので、さらに1レースして終了しました。
いつものような状況に期待して参加された方がおられましたら、期待はずれのイベントとなったことと思います。
ご迷惑をおかけしましたm(_ _)m


この事態を受けまして、やはり今月で私個人として一般向けに開催するイベントを終了させていただくことを決定しました。
昨日と言ってることが変わってますが、今後二度とこのような形でイベントを開催することはないと思います。
今まで私のイベントに参加してくださった皆様、本当にありがとうございましたm(_ _)m
皆様の参加があってここまでやってこれました。
お世話になりました。
またどこかで私と遭遇しましたらその際はよろしくお願いします。

続きを読む >>
GT5Pいろいろ

私がワンメイクイベントを開催し始めたのは確か去年の9月。
試しに開催してみて、毎月開催するということになって開催してきました。
初めて開催したときのコンセプトは、・・一言でかっこ良く言えませんが(笑)
レースしたいんだけど人が集まってないから走りたくない。
そんな人たちに、月一回ではありますがみんなで集まる機会があれば楽しく盛り上がれるのではないか。
そういう思いで開催しましたししてきました。
ですので私のイベントにおいては、みんなで楽しく走る。
それがずっと開催し続けてきたイベントの芯にあるコンセプトですね。
なので遠慮はいりません。どなたでもご参加下さい^^
毎回私のベストラップを公開するようになりましたが、それと比べて遅いから参加を控えるとかは入りません。
また参加しても、レース中併走していないのに道を譲る、ということも不要です。
(併走時に譲る・譲らないは皆さんにお任せします)
たとえラップタイムが速そうなクルマが後ろから来ても、抜かされさえしなければ、前でゴールすれば勝ちです。
普通のレースってそうですよね!?
もちろん露骨すぎるブロックは止めてほしいですが(笑)
何が露骨すぎるのかは、参加者の皆さんの思った通りのもので良いです。
うまくブロックラインをとって抜かれにくいようにするのは全然アリだと思ってます。
抜く側の立場で、うまく抜けないのは「抜く技術」が相手の「抜かれない技術」に負けているから。
もちろん抜くというのは抜かれないようにするよりも難しいですけど。
まぁレースがチャンピオンシップシリーズのある1戦であったりとか、あるいは耐久レースであったりとかすると道を譲る、とかっていうのも出てくるのかもしれません。
いや、よく知らないので分かりませんけど(笑)
とりあえず場合によってはそういうこともあるのかもしれません。
しかし、わずか10分〜20分足らずのスプリントレースで道を譲っていただかなくて結構だと思ってます。
でもそうは言ってもやっぱり個人個人によっていろいろあると思いますので、速いクルマが来ると道を譲ってしまうという方もおられるかもしれません。
それはそれで全然構いません。
私のイベントではレギュレーション以外決まり事はないので自由です^^
しかし少なくとも、道を譲る必要はないですよ、とはお伝えしたいと思います^^
うまく抜けないからって前を走っているクルマのせいにする、なんてことはありませんので。
あ、マナーの悪い一部の当て屋さんが前を走っている場合は例外ですよ(笑)


だいぶいろいろ書いちゃいましたが、私のイベントの目的は集まる機会を設けてみんなで楽しく走る、ということでした。
集まる機会を設けようと思ったのは、集まる機会があまりなさそうだったからです。当たり前ですね^^;
しかし現在、リンクをたどっていろんなHPやブログ、掲示板などを見ますと、いろいろイベントが開催されているんですよね。
去年の9月時点でもこんなにいろいろと開催されていたんでしょうか。
私が知らなかっただけかもしれませんが(笑)、何となくイベントが増えているんじゃないかな〜と最近感じてきています。
GT5Pをユーザーの力で盛り上げて遊ぼう、という人が再び増えてきているんじゃないでしょうか。
今回土曜日に開催するイベントも、実は他のイベントと開催日がかぶっちゃってます。
かぶるくらい多くなってきてるということかなと思っています。
なので、前置きが長くなりましたが(笑)、私が開催してきたワンメイクイベントを終了させようかと最近考えています。
せっかく開催しているイベントが開催日がかぶっちゃって参加者が分散するのはもったいないですからね。
それに私が開催してるイベントは他に開催されているイベントに比べて工夫も少ないですし(というか全くない)、多分他のイベントのほうが盛り上がれるんじゃないかと思います。
いろいろ探してみるといろいろイベントがありますよ。
ちなみに、以前多忙だと言っていましたが、それとイベント終了とは全く関係がないので、そこは勘違いしないで下さい。
いくら忙しくても、企画しレギュを発表することくらいできますので。

特に何も出なさそうであれば、次回の5月分か、あるいは6月分で私のイベントを終了させようかと思っています。

続きを読む >>
2010年5月ワンメイクイベント開催要項

私のタイム追記しました。

使用イベント:
上級者向けPP550鈴鹿FWD

使用車種:
フォルクスワーゲン ゴルフ GTI '01 のみ
('01のほうです。お間違いのないようご注意ください)

車両制限:
・PP550固定
・前後R1タイヤ
・ウェイト85%

その他自由です。

開催日:
5月22日(土) 昼・夜

PUSH部屋を使わせていただきたいと思います。
閲覧しながら時間を合わせてマッチングしていただいてもOKです。

続きを読む >>
PP700鈴鹿ワンメイク終了

昨日、PP700鈴鹿バイパー/Tunedワンメイクを開催しました。
参加された皆様、お疲れ様でした。

今回はPP700と高めなPPなので難しく感じられた方もおられたかもしれません。
マシンとしては扱いやすいバイパーを選びましたが、4速仕様をオススメしたということもあって、慣れなかったかもしれませんね。
また10周ということで、普段よりも疲れるレースでしたので、その面でも大変だったかもしれません。
私も10周ミスなく走りきるのはちょっと難しかったですね〜。私はスプーンのコースオフが多かったです。
そんな難しさも含めて楽しんでいただけたら嬉しいです。
中には私が事前に公開してたタイムよりも速いベストラップを出してるんだろうなぁと感じる方もおられました。
今回もたくさんの方に参加していただき、毎レース混戦でしたね。
白熱したレースも多く、ストレートスピードの遅いバイパーならではのアツいレースもあったのではないでしょうか。

続きを読む >>
PP700鈴鹿ワンメイク開催要項

今回のレギュレーション・開催日は以下の通りに決定しました。


使用イベント:
上級者向けPP700鈴鹿

使用車種:
バイパー SRT10 クーペ/Tuned のみ

車両制限:
・PP700固定
・前後R3タイヤ
・ウェイトは100%以下
その他自由です。

開催日:
4月11日(日) 昼・夜

その他:
PUSH部屋を使わせていただきたいと思います。

続きを読む >>
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK                       (勝手に貼るのもあります。問題あればおっしゃってください)
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.