• 2015.05.30 Saturday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

GT4の話をします〜
RX-7LM in Suzuka(GT4)

ちょっとフォトって(?)みました。
USBでパソコンの方に入れてみてみると、何かかなり暗い写真になってしまったので修正しています。まだ暗いかな・・・
写真の撮り方が下手なのはお許し下さいw
シャッター速度を上げるとタイヤも景色も完全に止まっているように見えて、走っている感じが出なかったので、シャッター速度を400か500ぐらいにして撮っています。

さて、これはどこのコースのどの辺か分かりますか?
答え・・
鈴鹿サーキットのヘアピン直前です。ヘアピン前のブレーキング途中です。
RX-7LMって真横を含めて真横より後ろから見ると結構かっこいいんですが、前から見るといまいちな気がします。やっぱりフロントバンパーに取り付けられたライトのせいでしょうか・・。それでも、GT3の頃のRX-7LMよりはかっこ良くなったかな・・という気もします。次回作GT5ではもっとかっこ良くしてほしいですね〜

ってか、ドリームカーってなんであんなにダウンフォースないんだろう?って思います。
FTOのドリームカーも、何かフロントバンパーにでっかいカナード(って言いますよね)とかついているのに、なんでダウンフォースの値が25しかないのか。普通のウイングショップでウイングつけたときに設定できる値の30よりも低い・・。リアも35しかないのでなんかな〜・・って感じ。400馬力程度のクルマだけどもうちょっとダウンフォースあった方が良くない?って思います。危ないクルマだ・・。NSXプロトタイプのドリームカーも500馬力以上出てるのに、ダウンフォースは同じく前25、後35。低い・・危ない危ない。
サルテを走るように設計されていたとしても低すぎるような気がする・・。この辺りも次回作で改善してほしいな〜・・なんて。
それに比べてRX-7LMレースカーは前38、後53ありますからそこそこ安心して乗れるクルマになっていると思います。同じクラスのクルマのダウンフォースが低い中、RX-7LMはそこそこダウンフォースがあるのはちょっとありがたいです。
あとRX-8LMのリアウイング、もうちょっと大きいのにしてほしいですね〜迫力に欠けますw


え〜・・この冬休み、コツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツコツゴツゴツコツコツコシコツコツコツコツコツコツコツやって、ようやく製品版GT4の達成率が100%になりました。最後にフォーミュラGTをやりました。クルマは白のMobil1のです。
ウェイト200kgつんでも全戦余裕勝ちでしたが・・w
カラーリングによって性能差があるように思われました。
私が一緒に走ったフォーミュラカーはブルー、オレンジ、ジョーダン?っぽい方のイエロー、シルバー、レッドでしたが、ブルーやオレンジはいつも遅く、シルバーがいつも最速のようでした。シルバーの次にレッド、ジョーダンイエローと続く感じです。ワンメイクレースでもカラーリングによって差があるんだな〜・・と感じました。
前に01年JGTCカーの2台のスープラと一緒に耐久レースで走ったことがありますが、エッソウルトラフローのほうが速く、auセルモの方が遅かったりしましたし。

今はGTHDCの無料ダウンロードがされていまして、GTTAでご一緒した方々もGTHDCのTAで走り込んでいらっしゃるようです。私は我慢してますw
GTHDC対策ってわけでもないけど、ノーマルタイヤで走って練習でもしようかな〜
N1タイヤはそこそこパワーのあるクルマで、フロントにつけると曲がらなくなるのでN2らへんを使うでしょうが・・。
GTカーをスポーツタイヤで走ったりはしています。それでコンピュータと対戦しています。

結局何が言いたいか分からず(汗)、まぁとにかく今回はGT4について語ってみたということで。

来週の日曜日はプレセンター模試とかいうのを受けるのであまりじっくり記事を書けないかもです。ご了承ください。まぁもともとそういうつもりの1週間(最低)1回更新ですのでw


追伸〜
ナオ君宛なのですが・・
今録音の方法を試行錯誤していますが、何か音がこもりすぎてクラッシュとハイハットオープンとスネアしか聞こえないような究極のクソ音源になってしまうので(滝汗)・・もう少しいろいろ試してみて、何とかマシにしたいと思います。今のままじゃ低音が全然聞こえないんですよね・・。多分今やろうとしている方法(デジタルオーディオプレイヤーを使おうとしているのですが)だとPCに入れることができるはずなのですが・・・。
  • 2015.05.30 Saturday
  • 00:30
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト
Comment:
2007/02/11 7:59 PM, 炎のロータリー乗り wrote:
はじめまして〜お名前は存じ上げてますよ。
結構上位にいらっしゃいましたよね。
モナコの最終大会でも私のすぐ後ろにいらっしゃいましたしw
サーキット分かりましたか〜
写真撮ったときは意識していなかったですが、バックに写ってるダンロップの看板がヒントになったのでしょうか。
いや〜それにしても100%への道は長かったです。というかGT|TAがあったから、ですけどねw
PS2もGTFPも逝っちゃったんですか・・・残念ですね・・私だったら絶えられないかもw
GTFPではないですけど、PS2ができないと・・w
私も同じく、時間・金がなくてカートにいけません・・。全然速くないですけどね。
PS3は・・買う余裕があればほしいですけどね。
私の場合は、初期型だからってのもありますけど、金の問題(汗)や来年は受験とあって買ってもらうこともできない状態で、手に入れられない、という感じですね。

変な文でも理解できればNo Problemですよw
では、今後もよろしくお願いします。
2007/02/06 10:29 PM, ニスモ wrote:
 はじめまして。GT|TAに参加していたニスモです。(ご存知かな??汗)
サーキットすぐわかりましたよ^^v
それと100%おめでとうございます。
私は、PS2がディスクを読もうとしないのでGT4どころかゲームも出来ません笑
しかもそのうえGTFPの線の接触が悪かったので中を見てみようとしたら。。ブチって・・・悲惨
TAとかやりたいんですけどねぇ。。。
カート(レンタル)行くにも暇・金がないし苦笑
PS3はまだ買わないし。。GTHDCやってみたい気持ちはあるんですけどねぇ・・・。
SONYの初期型は買わないという意地があってね。今買ったら負けだって・・。もし買ってもGTFPないから出来なそう・・・。
なんか変な文になってしまいましたが、ご勘弁ください。
2007/01/21 9:19 PM, 炎のロータリー乗り wrote:
>RAGEさん
お久しぶりです〜
さりげなく?やっておきたゴツゴツ、お気づきになりましたか〜w

インプレッサツーリングカーもいいですよね〜
GT3時代はインプレッサはFTOやS2000、アルテッツァ、RX−7と同じく600馬力程度までありましたし、よく使っていました。
GT4になってS2000とかアルテッツァ、FTO、そしてインプレッサは大きく格下げされてしまった感じです。
GT2はやってないんですが、エリーゼやエスプリとかもあったんですね。いや〜GT5で全部復活してほしいですねw
RX−7LMのフロントのライト、これはやっぱりぜひGT5で何とか改善してほしいですね。やっぱり機能的な面だけじゃなくてかっこよさもほしいです。

そうですね〜24時間耐久とか、4時間以上かかる耐久レースはほとんどBスペックにやらしていました。
メーカーごとのレースは結構めんどくさいかったです。興味もないクルマにも乗らなくてはいけないですし・・・
フルチューンで200ポイントってことは多分タイヤが問題だと思いますよ。そういうのって密かにタイヤのレギュレーションがレーシングタイヤも可になっていることがありますし・・。

インプでしたねw
カラーリングはブルーでしたよね。
ライバルのエボとかぶってしまったようです。
私もインプやランエボはかなり好きです。
インプはGC8が一番好きだったりしますけどw
そして、ロータリーは言うまでもなくですw



>ナオ君
とりあえずフツーに録音することはできそうな感じですが、やはり高音域ばかりになりますよね・・。
低温を大きくするなど調節できる機器を通してから録音する、とかかな〜・・。
とにかく何とかしてみます。



>青葉緑さん
ん〜確かにw
車種多いですよね〜DTMのを見ていて、いろいろな種類のが出ていたので、こういうのでやりたいな〜と思いましたw
フェラーリもGTでやっと1台目が入ったぐらいですからね〜
Tocaの方が上回っている部分が多いですね。
多くの台数でレースができるのも魅力的です。
2007/01/21 9:36 AM, 青葉緑 wrote:
そうなんですよ〜
TOCAはレースが楽しいから、レースの出来ないGTHDには魅力が感じられなくなって^^;
挙動はもしかしたらGTHDが上かもしれませんがTOCAもリアル志向、
フェラーリ(ケーニッヒだけど)は3種類も入ってる。
そうなるとGTHDが上なのは映像だけですからね^^;
2007/01/20 10:08 PM, ナオ wrote:
録音の方法はお任せします〜。
音量バランスをとるのって意外と難しいんですよね(;^ω^)どうしても高音域のシンバル類は五月蝿くなりがちですし。

楽しみにしています〜。
2007/01/19 4:38 PM, RAGE wrote:
どうも。お久しぶりです。
良く見るとコツコツの中に2つゴツゴツがありますね(ぇ

GTのドリームカー、いいですよね〜
インプレッサスーパーツーリングカーとか、FTOのツーリングカーとか。
まぁ、GT2にあったエリーゼGT1とかエスプリGT1が個人的に好きだったんですが、残念ですね。
GT3はやってないのでGT4で初めてRX-7LMを見ましたが、カッコイイですねw ちょっとフロントのライトがとうかと思いましたが・・・・。

製品版のGT4は58%でとまってしまってます^^; 24時間耐久とかメーカーごとのレースとかやる気が出ませんorz
スピードスター・トロフィーとかイジメですよね、フルチューンでも200ポイントってww

ちなみに僕の好きな車はインプですよ〜。もちろんライバルのエボに、RX-7、8も好きですw

2007/01/18 11:36 PM, 炎のロータリー乗り wrote:
>レイヴンさん
お返事が遅くなりすみません。
はじめまして。レイヴンさんのお名前は、やはりRAGEさんとこのブログで拝見しておりました。
ミッションレースですか・・・でもまぁ、ミッションレースは簡易なレースみたいな感じで、多くても3周程度(ニュルは1周でも長いですがw)ですので、コツコツねばり強くやっていれば、いつかはクリアできると思いますよ。頑張ってください!
ランエボがお好きなんですね。RAGEさんもランエボ好きだったかな・・人気ですね〜
私の好きなクルマは・・名前通りで、この記事のフォト通りですw
これからもよろしくお願いしますね。



>青葉緑さん
ありがとうございます〜
ずっと公式TAやってましたから、なかなか進められなかったんです。

Toca Race Driver2というゲームにハマっていらっしゃるみたいですね。
何か記事を見ていると結構難しそうだな〜って思います。敵車が強いんですね・・。
リプレイも見ましたが、やはり人間らしいAI、おっしゃる通りだな・・と感じていました。スタート後勢い余って?いきなり壁にぶつけてコースオフしていったり・・(フェラーリのやつだったかな)
面白そうだな〜と感じるのですが、多分今から新しいゲームをやり始めたら、またゲーム時間が長くなってしまったり、GT4のTA大会に出なくなったり(汗)しそうですので・・・
Tocaにはクラッチもあるんですよね。これは今までのレースゲームにはなかった要素ですから、難しいですよね〜
実車でちょっと走ってみても、クラッチって難しいな〜と感じましたし・・微妙な踏み加減とかw
でも、これだけ楽しいゲームがあるとGTHDCに興味がなくなりますよねw
まだ「コンセプト」ですし・・。
2007/01/16 1:00 PM, 青葉緑 wrote:
達成率100%おめでとうございます〜^^
GTHDは我慢ですか〜私は興味がほとんど無くなってきました^^;

うちのブログでもかなり書いてますが、Tocaはオススメ☆
最高レベルにすれば炎さんでも勝てるかどうか・・・
というか、DS2で操るのは相当難しいです^^;
人間らしいAIなので、オンラインしていた時の感覚もあって楽しいです♪
2007/01/14 7:58 PM, レイヴン wrote:
ども、初めまして。
レイヴンって者です。
RAGEさんのブログから来ました。
以後宜しくお願いします。m(_ _)m
俺もGT4持ってますが、
達成率は93%で止まってます。
ミッションレースが難いですw
GTCとかは全クリ出来たんですが。
好きな車はランエボですかね。
また遊びに来ます。
Add a comment:









Trackback:
http://flamerotary.jugem.jp/trackback/26
筑波サーキット情報 筑波サーキットに関する情報サイト / 筑波サーキット情報 筑波サーキットに関する情報サイト
2007/01/14 5:18 AM
筑波サーキットに関する情報サイトです。日本のサーキットの情報や海外のサーキット、レースの事も調べていきます。
CALENDAR
SMTWTFS
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK                       (勝手に貼るのもあります。問題あればおっしゃってください)
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.