• 2015.05.30 Saturday
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

新プロジェクト開始!
プロジェクトというとイニDか今はないNHKのとある番組の影響か・・w
そんな大げさなことじゃないけど、私にとっては新たな活動が始まりました。
実は、学校のフォークソング部に入るっぽい感じなんです。
フォークソング部といっても実際にフォークソングしているグループはなく、ほとんどか恐らく全部がロックバンドになってます。この部活名、変えたらいいのにw
それで、なんで入るっぽいとか微妙な感じなのかというと、まだ入部届出してないんです。
でも、な〜んか私の友達が、幼稚園からず〜っと一緒の友達が、私がドラム叩けるってのをかなり言いふらしていたらしく(笑)、あるバンドからドラムやってほしいって言われたわけです。
まぁ、ちょうど1年ほど前、音楽の授業の発表でドラムやっちゃってまして、その時同じ授業を受けていた人も知ってるんですけどねw
でも・・私ロックはほとんど未経験です。そして、今までやった中で一番速くてもテンポが160以下だったんです。(楽譜の最初に(四分音符)=130とか書いてあるやつです。四分音符は「♪」みたいに変換できないので、余計分かりにくくなったかも・・)
んで、やって、って言われた曲の速さは・・・196w
必死に練習しましたよ。この前の土日月の三連休と、私の高校が入試だったから2月14日、15日も・・・。
でも速すぎて叩けないんです。ただのスネアの連打(16分を1小節分16回)でも疲れてくるとつぶれてくるんです。フィルインはどれも16分(音符)がいっぱい並んでますので、気が滅入ってきます・・w
それで、昨日そのバンドでの初の練習・・・。そのバンドは1年からやってて、ドラマーもいたらしいんですが、その人の成績がヤバいらしく、またあまり上手くなかったらしくて、今回私が呼ばれたわけです。・・でもそんなに上手くないって、って何回も言ったんですけど、ウワサばかりが先行しすぎてかなり期待されていたので、余計にしんどかったです。
普段からそんなに明るい性格でもなく、カッコ良くなく色白で体力なくて腕細くて背が小さくて運動神経のない私が、まさかドラムやってるなんて誰もが夢にも思っていない状態で、去年学校でドラムやって・・強烈なインパクトがあったんでしょうかね〜・・それで大して上手くないのにものすごく上手いかのように思えてしまう。私が実力以上に上手いって言われるのはそういう理由からだと強く思っています。まぁもともとドラムって何かカッコよく、凄く見えるというのもあると思います。
ああぁ、ついに私のホントの実力をさらすことになる・・・そう思って臨んだ練習。
初の練習だけどとりあえずいけるとこまでやってみるか〜ということでやってみて・・1曲終了できました。ドラムがうるさくて他の音が聞こえないことが判明したり・・ですが・・・
何か良かったらしいです・・私のドラムw
初回から最後までいけたのはなかなか良かったとは思いますが、ミスだらけだし、フィルインは適当にごまかしてるし(汗)、テンポも恐らく安定していなかったと思うのですが、えらく絶賛してくれました。
テンポは安定しているし、上手いって。このレベルで絶賛してもらえるなんて、前のドラマーって一体・・・w
2年では一番上手いんじゃないか、と。フォーソン部ドラマーとして有名?な、私と同じクラスのK君よりも・・。
K君のドラムの腕前がいかほどか知りませんが、たとえ高校からだったとしても、2年間ず〜っとロックドラムやってたやつには敵わないと思いますけどね。冷静になって見れば多分K君の方が上手いはずです。
とにかくうぬぼれたら終わりだ。自分の人気のためなんかにドラムやってんじゃないんだよ・・
自分がうぬぼれやすいだけに、冷静に自分の腕前を見なきゃ。自分の腕前は自分が一番知ってるから。
まぁいいとして、絶賛されまくりで、久々に練習終わった後にすがすがしい気持ちになれた、とか、流星のごとく現れたドラマーだ、とか(彗星のごとくじゃなくて?というツッコミはあえてせずw)・・・。こうやって書いてること自体、自分にうぬぼれてるのかなぁとも思いますが・・・。
そうして練習が終わって帰路につき・・家に帰った後はエレクトーンの練習をしてそのレッスンへw

あとあと考えてみて、ドラムがうっさかったのは何でかな〜と考えてみると、多分ハイハットのだと思います。ハイハットをちょっと開けておいた状態でしばいて叩いてあげると、結構うるさいですからね・・。
もうちょっと閉め気味でシンバルが響かないように?震えないように?叩くか、ハイハットを叩くときはちょっと力を弱くするとかしないと、このままでは、曲がただの雑音にしかなってない気がします。自分らが演奏しているときに第3者がいないと正確な考察ができませんが、多分そういうことだと思います。何かキレイに録音できる機器がないといけませんね〜・・・。録音してもただの雑音な気もしますがw
家ではサイレントドラム(エレキドラムって言うんですかね?)しかないので、こういう本物を叩いてみないと分からないことって結構あります。他のボーカルやギターやベースはそれぞれ自分のを持ってますし家でもそれを使って練習できますが、ドラムってなかなか家で本物を持ってるっていうのは難しいですから・・。
来週、再来週と練習がありますから、その時に調整していきたいと思います。


−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
おまけ
やはり年頃の高校生ですから(笑)、バレンタインデーの記事はもらえなくても、もらえなかったぜ!、っていう記事を書いた方がいいかな〜と思っていました。
14、15日は入試の関係で学校が休みなので(受験に来る中学生にとっては辛いはずなのに、毎年この日程ですw)、その前か後の13日か16日に渡すのが普通になってます。
まぁ見事予想通りもらえなかったしそれだけなら別に良かったんですが、それ以上に、何かもう、え〜っ、え、何、は、何それ?って感じだったので、あえて詳しくは書かないことにしました。多分今までで最悪・・・。
もらえない人に限ってバレンタインデーを非難しがちですが、私はこの日を非難することはしません。別にこういう日があってもいいんじゃない?とは思いますから。
しかしまぁ何ですかね、受験生に青春はない!と思って受験生になっていこうと思いますよw
大学は工学部の機械工学科のようなところに進もうと思ってますから、そういうところだとほとんどチャンスはないでしょうから、高校生の間に何とかしときたかったんですけどね・・叶わぬ夢でしたw
  • 2015.05.30 Saturday
  • 19:06
  • スポンサードリンク
  • -
  • -
  • -
  • pookmark
スポンサーサイト
Comment:
2007/03/02 12:45 AM, 炎のロータリー乗り wrote:
長すぎて途中できれてしまいましたw
見にくいですけど、コメントの続きです〜。


でも、実際に公の場で発表するときはまた全然違ったりもしますし、リハーサルもないので本番は本番でどう調節したらいいのか分かりませんけどねw

ドラムが楽なのは、こだわらなかったらスティック以外は自分で楽器を持たなくても良いことですが、それが練習には辛い点なんですよね。
家では電子ドラムで音量を調節して練習しています。でもやっぱり叩いている音自体はうるさいのでなるべく昼間に練習するようにしていますが・・・。
電子ドラムでも、ホントのドラムと違うから、こういうので練習しないほうがいいって言う人もいますけどね・・。家に本物を持って来れませんからw
本物でできる時間にいろいろ試すしかないですよね〜。

受験前に入部するってのは何か普通と逆のような気もしますが、ストレスとか発散するのにもいいですし、高校生の思い出としてもいいものになると思いますのでがんばっていきますよ〜。
ライブあるんですよ〜3月21日にw
フォーソン部のライブですから他にもいろんなバンドが出てきます。
しかも今回はライブハウスでやっちゃうってことで、本当に客を呼ぶことができるのか?という問題もありますけど(笑)、アツいライブになればいいなぁ〜って思います。来ますか?w
2007/03/02 12:43 AM, 炎のロータリー乗り wrote:
>ニスモさん
携帯でいらしてくれたんですね。どうもです。
音楽やってて良かった〜って思います。好きな曲を自分で演奏できるってのも魅力ですし、
何かカッコいいですからw
音楽やってない人も聴いて楽しめますからね、音楽が嫌いって言う人っていないよなぁ〜っていつも思います。良いことですね。
永ちゃんですか〜・・私は洋楽が主なのでどんなのかあまり知りませんが・・・
実はエレクトーンもやってて、エレクトーンではロックもやってるんですがやっぱり洋楽中心な感じです。

もらえなかった仲間だw
機械工でもたま〜にいたりするっぽいですけど・・ね・・あまり・・w

自動車系のサークル、私も入りたいですね〜
何か兄貴が入ってたサークルでは、誰がレースに出るか決めるのに、GT4で速い人にしよう、ってことになったらしいです。そうなったら私とか強いな〜って思ったり・・w
カート、速いようですね〜羨ましいです・・。私は遅いので・・リアルで速くない自分って・・ただのゲーマーだな・・w
何で遅いのかな〜・・・。


>SYORIさん
どうもです。
SYORIさんの大学時代でもロックになってましたか。どこでも同じなんでしょうかw
ジャズやフォーソンがあるならロック研究会もあってよさそうなものですけどw
SYORIさんも軽音楽部ということで、音楽やってらっしゃるんですね。しかも大きく携わったということですから、今回このようなコメントを頂けて嬉しいです。

ホント196はあり得ないですw
しかも196で叩けてないのに、ヒートアップしてくると何か速くなって200超えてるんじゃないかってくらい速くなりますw
この前みんなで集まって2時間練習したんですが、その練習の最後の方はやっぱり疲れてきてなんだかよく分からなくなってましたw
やっぱり体力はつけたいな〜と思います。この前の持久走でちょっとはついたかもしれないですけどw
練習を始めて、だいたい2,3回目あたりで慣れてきて、まだ体力もあっていい感じで叩けるんですけどね〜・・その後はごまかしまくりですw

なるほど、色白ってミュージシャンのあるべき姿なんですかねw
私も泳ぎに行ったときは日焼け止めをバッチリ塗ってますw
体重も痩せすぎなくらい痩せてます・・。ちょっと危ないんじゃないかってぐらいですw
家にある体重計で体脂肪率を見たらいつも5.0%になって・・これって5%以下は計れないってことだなって気づきまして、それと同時にちょっとヤバいかな、とも思ったりw
でも、自分ってミュージシャンたる姿なんだな、とちょっと安心しました。

確かに、人から良く言われて嬉しくならない人はいませんし、良く言われなければ頑張る気にもなりませんから、嬉しくなるのは良いことでもあるかと思うんですけどね・・
まぁ、私が音楽に触れ始めたのは3歳の時、それからずーっとエレクトーンをしてきまして、さらには小5の時にドラムを習い始めて、小6の終わりまで習い続けました。
エレクトーンの方は今でも習い続けていますけどね。
ここまでやってこれたのも、良い評価を受けたり、賞をもらったりして自分に自信を持てたから、ということもあるんでしょうね・・。
音楽やってて良かった、ってホントに思います。音楽を通しての出会いってのもいろいろありましたし、音楽やってたから楽しいことや嬉しいこともありましたし・・。音楽やってて良くなかったことってないですからね。音楽のおかげでいっぱいいい思いしてきましたし人生が豊かになった気もしますから、もちろんこれからも音楽は続けていくつもりですよ。普段親に感謝することはありませんけど(笑)、3歳の時に音楽を習わさせ始めてくれたことには感謝してます。

そうなんですよ、ハーフオープンがやかましいんですよね・・。
この前の練習で、セッティングで調節して、ハーフオープンというかハーフハーフオープン?ぐらいにしてやると結構良いかも、って思いました。
でもどちらにしろ音量はでかいので、試しに録音していましたがなんじゃこりゃ、って感じでしたw
録音機器も良いものではありませんでしたけどね。
音量バランスが一番良いところでボーカルが歌ってるので、そのボーカルがうるさすぎる、とか言うことがなかったので、まぁこれで良いのかな〜という感じでした。
でもギターとかかなり音量を上げてくれていて、その人自身もビックリするぐらいの音量にしてくれてるみたいです。
エレクトーンのメンバーで私がドラムをするときは、先生がいるので的確に音量を調節してくれますし、調節するようにいってくれるんですけどね・・・。
でも、実際に公の場で発表するときはまた全然違ったりもしますし、リハーサルもない
2007/02/19 10:39 AM, SYORI wrote:
どうもです。
私が大学時代の時も、フォー研(フォークソング研究会)やジャズ研(ジャズ研究会)もロックサークルでしたよ(笑)。ジャズ研なんてメタルばかりでしたから(笑)。私もなんでこんなサークル名なんだろうって何時も思ってましたから。ちなみに私は軽音(軽音楽部)でしたけど。

しかしテンポ196ってえらい速い曲ですね(笑)。ドラムはお遊び程度しか叩く事はできませんが(本業はギターなので)、ワンステージこなすというのってホント凄いことだと思いますよ。実は私も20代前半の時に、友人に無理やり誘われてドラムで1度だけライブをした事があるのですが(笑)、あまりのハイテンションに1曲目で体力を使い果たし、その後の記憶は曖昧といった経験があります・・。それくらい体力いりますよねー。

色白で体力なくて運動神経無いって部分、いい感じじゃないですか(笑)。ミュージシャンはそうあるべきです(笑)。私がバンドやってたころは体重も今より15kgくらい痩せてましたし、泳ぎに行っても日焼け止め塗ってましたからね(笑)。ミュージシャンは色白で不健康であるべき、って真剣に思ってましたから(笑)。

けど、皆からいいねーって言われて気分が良くなったのは、良いことだと思いますよ。そういうのがキッカケだと思いますし、さらにがんばろうって気持ちになればおのずと努力しますからね。私がギター始めたキッカケもホント些細な事ですし、あれほど情熱を注いでやる事になるとは当時思いもしませんでしたが、音楽を通じて知り合った沢山の人たちの出会いも、もしギターをやっていなければ無かっただろうし、自分の人生は大きく変わっていただろうなって今では思います。もちろんそれは楽器だけの事ではありませんが、個人的に音楽は自分が大きく携わった分野だけに、頑張ってほしいなーって個人的に思います(笑)。

ハイハットの音ですが、ハーフオープンとかだと、叩いている本人はホント周りの音が聞こえにくいって感じますが、全体的には意外といい感じに聞こえている場合がありますよ。もし録音とかするのでしたら、全体の音量が一番バランスの良い場所に録音機器を置いてやって聞いてみるのも手でしょう。置く場所次第で聞こえ方が全然変わりますから。ギターでもそうですが、スタジオとか入っていても、自分のギター音デカすぎかな?って思っても、回りはぜんぜん聞こえないって言われることもありますしね・・。ただそうやって周りの音量をどんどん上げていく方向で調整すると、ホントに騒音になってしまいますので(笑)、逆にこっちの音が聞こえにくい時、周りの音量を下げたほうが結果良いとかもありますし、音量バランスは結構難しいです。

ドラムの個人練習はホント大変ですよね。スネアの音もそうですが、スネアを叩く時のリムショットなど実際音を出さないとわからない事は多いのですが、家でドカドカ音を出せる環境なんて無いですしね(笑)。受験前に色々大変かとは思いますが、発散にもなると思いますので、ぜひ頑張ってください。ライブやるんでしたら見に行きますよ(笑)。

長文失礼しました。
2007/02/18 9:54 PM, ニスモ@携帯 wrote:
こんばんは〜。
いやぁ、ドラムできるなんて羨ましいよ。俺なんかなにもできないよ苦笑
俺は聴く専門だからね笑
ロックは聴き慣れてますよー。永ちゃんでね。

バレンタインは俺も誰からももらえなかったです笑。
俺も大学は機械工に進もうと思ってるのでチャンスはなさそうw

大学行ったらサークルで自動車系のでレースでれたらなぁ と思ってるんだけど、そうはうまく行かないだろうなぁってね。。。
自慢ですが、俺の行ってるカート場ではタイムランキングがあるんだけど、そこにはJAF?のライセンス?持ってる人とかも来るなか、1位を取れたことが嬉しかった!v(^^|
ただそれだけです (^^ゞ
Add a comment:









Trackback:
http://flamerotary.jugem.jp/trackback/31
2007/02/18 11:15 PM
ここ数年、『オヤジバンドブーム到来』なんて言われてますね。70年代にエレキギターを弾いてた人達の多くが、再びエレキギターを弾きだした訳なんですけど、私の知り合いにもそういう方がいます。元気があっていいですよね。いくつになっても人生楽しんでる...
CALENDAR
SMTWTFS
     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< December 2017 >>
SPONSORED LINKS
ENTRY(latest 5)
ARCHIVES
CATEGORY
COMMENT
TRACKBACK
PROFILE
MOBILE
qrcode
LINK                       (勝手に貼るのもあります。問題あればおっしゃってください)
RECOMMEND
RECOMMEND
無料ブログ作成サービス JUGEM

(C) 2017 ブログ JUGEM Some Rights Reserved.